向井千瑛(読み)むかい ちあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

向井千瑛 むかい-ちあき

1987- 平成時代の女流囲碁棋士。
昭和62年12月24日生まれ。本田幸子門下。平成11年小学6年で少年少女囲碁大会小学生の部で優勝。16年女流棋士採用試験で1位となり入段。24年5段。25年7度目のタイトル挑戦で,謝依旻(シェイ-イミン)を破り女流本因坊となる。実姉の三村芳織,長島梢恵も女流囲碁棋士。東京都出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

向井千瑛の関連情報