コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吸収分割 きゅうしゅうぶんかつ

2件 の用語解説(吸収分割の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

吸収分割

事業のすべてまたは一部を、他の既存会社に継承する形で会社を分割する手法。その際に発行される株式総数を分割会社の株主に割り当てる「人的分割」と、分割会社自身がその割り当てを引き受ける「物的分割」がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きゅうしゅうぶんかつ【吸収分割】

会社分割の方法の一。会社の営業の全部または一部を既存の他の会社に承継させる形態。 → 会社分割

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

吸収分割の関連キーワード会社分割株式移転合弁会社保険会社一事が万事種差公開会社完全子会社新設会社一般廃棄物の自区内処理の原則

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

吸収分割の関連情報