コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉姓大族 ごせいたいぞくWu-xing-da-zu; Wu-hsing-ta-tsu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

呉姓大族
ごせいたいぞく
Wu-xing-da-zu; Wu-hsing-ta-tsu

中国,江南で,後漢から勃興した豪族勢力の中心をなした呉郡の大族。朱,張,顧,陸の4姓はその代表的なもの。三国時代の独立はその支援によるところが大きかった。呉滅亡以後の西晋では優遇されなかったが,東晋が江南に国を建てるに際しては再び活躍した。その地位は東晋,南朝を通じて僑姓大族下位にあり,の天下統一以後その政治的地位はますます低下した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android