コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

咳喘息 セキゼンソク

知恵蔵miniの解説

咳喘息

咳だけが長く続く喘息のこと。風邪をひいた後やタバコの吸いすぎ、アレルギーなどにより、気道が過敏となった状態が続くことにより起こる。2~3週間からひどい時は数か月~数年続く。咳喘息には、気管支喘息にみられるゼーゼーと音が鳴る「喘鳴(ぜんめい)」や呼吸困難がなく、気管支拡張薬や吸入ステロイド薬が効果をあらわす(通常の風邪薬では効果がない)。早期治療が必要で、咳喘息の患者の3割ほどが気管支喘息に移行するとされている。

(2016-4-21)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

咳喘息の関連キーワードぜんそく(気管支ぜんそく)

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android