哀話(読み)アイワ

精選版 日本国語大辞典の解説

あい‐わ【哀話】

〘名〙 かなしい、あわれな物語。
※開化の殺人(1918)〈芥川龍之介〉「以て酒間その口より一場の哀話を語らしめたり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報