コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐人稗 とうじんびえ

大辞林 第三版の解説

とうじんびえ【唐人稗】

イネ科の一年草。エジプト・スーダン原産。形はモロコシに似、高さ1~3メートル。秋、長い穂がつく。主に茎葉を飼料とする。アフリカやインドでは穀粒を主食にする。パールミレット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

唐人稗 (トウジンビエ)

植物。イネ科一年草。パールミレットの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

唐人稗の関連キーワードモロコシアフリカインド主食茎葉穀粒飼料

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android