コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

喬答弥 キョウトウミ

デジタル大辞泉の解説

きょうとうみ〔ケウタフミ〕【喬答弥】

《〈梵〉Gautamī釈迦(しゃか)族の女子の姓。特に釈迦牟尼の叔母の摩訶波闍波提(まかはじゃばだい)をさす。生母の麻耶夫人(まやぶにん)が出産後7日目に死んだのち、代わって釈迦を養育した。憍曇弥(きょうどんみ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

喬答弥の関連キーワード憍曇弥

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android