釈迦牟尼(読み)シャカムニ

デジタル大辞泉の解説

しゃか‐むに【釈迦牟尼】

《〈梵〉Śākya-muniの音写釈迦族の聖者の意》仏教の開祖。世界三大聖者の一人。紀元前5世紀ごろ、インドの釈迦族の王子として誕生。29歳で宗教生活に入り、35歳で成道した。45年間の布教ののち、80歳の2月15日入滅釈尊釈迦如来。釈迦。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃかむに【釈迦牟尼】

Śākyamuni 釈迦族の聖者の意〕 釈迦の尊称。釈尊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の釈迦牟尼の言及

【釈迦】より

…仏教の開祖。釈迦はサンスクリット語のシャーキャムニŚākyamuniの音訳,釈迦牟尼(むに)(〈釈迦族の聖者〉)の略。釈尊(しやくそん)は釈迦牟尼世尊(せそん)(尊称)の略。…

※「釈迦牟尼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

釈迦牟尼の関連情報