コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営業職員教育の専門課程

1件 の用語解説(営業職員教育の専門課程の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

営業職員教育の専門課程

一般課程で得た知識をもとに、さらに幅広い専門知識と周辺知識の修得を目的として、一般課程試験の合格者を対象に実施されます。専門課程試験は年3回実施されており、合格者にはライフコンサルタント(略称L.C.)の称号が与えられます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

営業職員教育の専門課程の関連キーワード西洋事情知識欲幅広い耳学問学問耳聞知見営業職員教育の一般課程営業職員教育の生命保険大学課程営業職員教育の応用課程

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone