四万十川流域の文化的景観 上流域の農山村と流通・往来(読み)しまんとがわりゅういきのぶんかてきけいかんじょうりゅういきののうさんそんとりゅうつう・おうらい

事典 日本の地域遺産の解説

四万十川流域の文化的景観 上流域の農山村と流通・往来

(高知県高岡郡中土佐町)
重要文化的景観」指定の地域遺産。
四万十川上流域の狭い土地に農地を開墾し、新田開発を行うとともに、木材輸送を通じて形成された文化的景観

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android