四百メートル走(読み)ヨンヒャクメートルソウ

デジタル大辞泉の解説

よんひゃくメートル‐そう【四百メートル走】

400メートルを、どれほどの速力で走れるかを競う陸上競技。→短距離競走
[補説](2019年3月現在)
世界記録男子:43秒03(2016年8月14日 ウェイド=バンニーキルク 南アフリカ共和国)
世界記録女子:47秒60(1985年10月6日 マリタ=コッホ 東ドイツ)
日本記録男子:44秒78(1991年6月16日 高野進)
日本記録女子:51秒75(2008年5月3日 丹野麻美)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四百メートル走の関連情報