四賀 光子(読み)シガ ミツコ

20世紀日本人名事典の解説

四賀 光子
シガ ミツコ

明治〜昭和期の歌人



生年
明治18(1885)年4月21日

没年
昭和51(1976)年3月23日

出生地
長野県長野市

本名
太田 みつ

学歴〔年〕
東京女高師文科〔明治42年〕卒

主な受賞名〔年〕
日本歌人クラブ推薦歌集(第8回)〔昭和37年〕「四賀光子全歌集」

経歴
明治42年太田水穂と結婚。大正4年「潮音創刊に参加、昭和30年水穂没後主幹。歌集に「藤の実」から「遠汐騒」までの7冊と「定本四賀光子全歌集」、研究書に「伝統と和歌」など8冊がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

四賀 光子 (しが みつこ)

生年月日:1885年4月21日
明治時代-昭和時代の歌人
1976年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android