回転楕円面(読み)かいてんだえんめん(英語表記)spheroid

翻訳|spheroid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回転楕円面
かいてんだえんめん
spheroid

スフェロイドともいう。直交座標系O- xyz に関して,方程式 x2/a2y2/b2z2/c2=1 ( abc>0 ) で与えられる二次曲面を,楕円面という。特に,abc のうち,どれか2つが等しいとき,上の方程式は,たとえば (x2y2)/a2z2/c2=1 ( ab のとき) となる。これは xz 平面内の楕円を z 軸のまわりに回転して得られた曲面である。これを回転楕円面という。回転軸楕円長軸であるか短軸であるかによって,それぞれ長偏球 (長球) ,または短偏球 (偏球) という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の回転楕円面の言及

【楕円面】より

…とくにAA′=BB′のときには,楕円面はAA′とCC′を主軸とする楕円をCC′のまわりに回転することにより得られる。このような楕円面を回転楕円面という。AA′=BB′=CC′のときの楕円面は球面である。…

※「回転楕円面」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android