コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

図化 ずかplotting; compilation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

図化
ずか
plotting; compilation

図化機などで,等高線やいろいろな対象物を描画する操作。プロット,実体図化,機械図化ともいう。写真測量によらないときも,平板測量または資料によって地図の形に描画することを図化という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

図化の関連キーワードシュミット(Brian P. Schmidt)ジオグラフィック・データ・テクノロジー会社サイド・スキャン・ソナールートマップ(地学)レッドコンプレックスグルート レーバーブランスフィールド気候ダイヤグラムフローチャートイメージマップフォトマップハマザーニーポルトラーノ地図のひずみ人文地理学数値化地図実体図化機マデイラ川展開図法対空標識

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

図化の関連情報