図引(読み)ずひき

  • ずひき ヅ‥

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「ずびき」とも) 図をひくこと。建築設計などの図面をかくこと。また、その人。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉二「総て製作場には、図引の肝要なること、人体に脳あるが如く、工業の綱領となるなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android