図面(読み)ずめん

精選版 日本国語大辞典「図面」の解説

ず‐めん ヅ‥【図面】

〘名〙 土地、家屋、庭園などの平面図。また、土木、建築、機械などの構造・設計を示した図。絵図面設計図
※花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉中「前日も懇意な大工に図面(ヅメン)を引かして見たから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「図面」の解説

ず‐めん〔ヅ‐〕【図面】

建物・機械・土木工事などの構造・工程を細かく示した図。設計図。「図面を引く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android