固体ロケットブースター(読み)コタイロケットブースター

デジタル大辞泉「固体ロケットブースター」の解説

こたい‐ロケットブースター【固体ロケットブースター】

ロケット人工衛星などを打ち上げる際に必要な推力を得るために、機体の外部に設置される固体燃料ロケット固体燃料補助ロケットSRB(solid rocket booster)。
[補説]スペースシャトルの固体ロケットブースターは外部燃料タンク両側に1基ずつ取り付けられ、打ち上げに必要な推力のほとんどを発生させる。打ち上げから2分間燃焼した後、切り離されて海上に着水したSRBは、回収され再使用された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android