コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際スケート連盟 こくさいスケートれんめいInternational Skating Union; ISU

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際スケート連盟
こくさいスケートれんめい
International Skating Union; ISU

世界各国・地域で行なわれるアイススケートの競技,大会運営,および関連団体を統轄する組織。本部はスイスのローザンヌ。 1892年オランダのスヘーフェニンゲンで開かれた国際会議の場で設立。フィギュアスケートシンクロナイズドスケーティングスピードスケートショートトラックスピードスケートの競技規則などを定め,世界選手権をはじめとする国際大会を主催する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の国際スケート連盟の言及

【スケート】より

…1742年(1642年ころともいわれる)には最初のスケート団体,エジンバラ・スケートクラブがスコットランドで設立され,72年にはフィギュアスケートの最初の技術書を,イギリスの砲兵士官ロバート・ジョーンズが著している。スケートが近代化されたのは19世紀後半で,1892年には世界各国から代表が集まって世界の統轄団体,国際スケート連盟International Skating Union(ISU)を創立,翌93年に第1回スピードスケート世界選手権大会をアムステルダムで,96年にはフィギュアスケート(男子)の第1回世界選手権大会をサンクト・ペテルブルグで開いた。スケート競技が冬季オリンピックの正式種目になったのは1924年フランスのシャモニーでの第1回大会からである。…

※「国際スケート連盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際スケート連盟の関連情報