コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土木産業 どぼくさんぎょうcivil engineering industry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土木産業
どぼくさんぎょう
civil engineering industry

土木工事を受持つ産業分野。第2次世界大戦前は土木請負業と呼ばれ,建築請負業とは別個に扱われていたが,戦後は両者を合せて建設業と呼んでいる。建設投資額は 1989年度実績で約 70兆円,国民総生産 GNPの約 19%近くを占め,就業人口は 570万人で全産業人口の約9%占めているが,うち土木産業投資額はその約4割にあたる。土木投資は公共工事の比率が高く 70~80%を占めており,政府の政策に大きく左右されるのが特徴である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

土木産業の関連キーワードイーテック土木工事

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android