コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土着 ドチャク

デジタル大辞泉の解説

ど‐ちゃく【土着】

[名](スル)先祖代々その土地に住んでいること。また、その土地に住みつくこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どちゃく【土着】

( 名 ) スル
その土地に長く住み着いていること。また、その土地に住みつくこと。根付くこと。 「 -民」 「島に-している人々」 「 -の文化」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

土着の関連キーワードオールウェイズ・カミングホームブリティッシュショートヘアサルサ[salsa]ナチュラリゼーション民族ブルジョアジーデルタブルースネーティビズムスワデーシー客神・客人神坂東八平氏見果てぬ夢ウイチョル流動型社会僑姓大族佐々木氏河内源氏ベンクル武田清子八平氏平国香

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土着の関連情報