コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地中海連合 チチュウカイレンゴウ

1件 の用語解説(地中海連合の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちちゅうかい‐れんごう〔‐レンガフ〕【地中海連合】

EU加盟国と北アフリカ・中東地域の地中海沿岸諸国によって構成される共同体。フランス大統領サルコジが提唱し、欧州理事会の承認を経て2008年7月に発足。EU28か国、欧州委員会地中海諸国15か国が参加。アラブ連盟もあらゆるレベルの会議に参加する(2016年現在)。地中海のための連合UfM(Union for the Mediterranean)。UpM(Union pour la Méditerranée)。
[補説]当初は地中海沿岸諸国のみによる「地中海連合」(Mediterranean Union)として構想されたが、EUの南北分断につながると懸念するドイツやEUへの加盟を目指すトルコなどの反発を受け、全EU加盟国が参加するバルセロナプロセス(欧州・地中海パートナーシップ)の一環として、「地中海のための連合(Union for the Mediterranean)」の名称で創設された。日本では後者についても「地中海連合」と呼ぶことが多い。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地中海連合の関連情報