地乗(読み)じのり

精選版 日本国語大辞典の解説

じ‐のり ヂ‥【地乗】

〘名〙
① 馬術の基礎として、一定方向に、馬の自由に歩行させる自然の乗り方。また、馬をふつうの足並みで歩かせること。地足地道。一説に、駻馬(かんば)をうまく乗りこなすこと。
※馬道捷径秘伝集‐一「馬に下乗、地乗、す乗、庭乗と云ふ事有り。〈略〉地乗と云ふは口のわろき馬を乗りなほすを云ふ」
② =じまわり(地回)④〔渡海新法(1802)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android