地域運営学校(読み)チイキウンエイガッコウ

デジタル大辞泉の解説

ちいきうんえい‐がっこう〔チヰキウンエイガクカウ〕【地域運営学校】

保護者や地域住民が一定の権限を持って運営に参画する公立学校。日本におけるコミュニティースクール保護者や地域住民などで構成される学校運営協議会が学校運営の基本方針を承認し、教育活動などについて意見を述べる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android