地域運営学校(読み)チイキウンエイガッコウ

デジタル大辞泉の解説

ちいきうんえい‐がっこう〔チヰキウンエイガクカウ〕【地域運営学校】

保護者や地域住民が一定の権限を持って運営に参画する公立学校。日本におけるコミュニティースクール保護者や地域住民などで構成される学校運営協議会が学校運営の基本方針を承認し、教育活動などについて意見を述べる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android