学校運営協議会制度(読み)ガッコウウンエイキョウギカイセイド

デジタル大辞泉「学校運営協議会制度」の解説

がっこううんえいきょうぎかい‐せいど〔ガクカウウンエイケフギクワイ‐〕【学校運営協議会制度】

公立学校の運営保護者や地域住民の意見を取り入れるための制度教育委員会が任命する委員で構成され、学校運営の基本方針を承認し、教育活動について意見を述べる。平成16年(2004)から地方教育行政法に基づく制度として実施。教育委員会が指定する地域運営学校において重要な役割を果たす。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android