コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方議員の年金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方議員の年金

地方公務員等共済組合法に基づく。現役議員は強制加入で、受給資格があるのは12年以上在任した65歳以上の退職者。各共済会が掛け金と市区町村負担の公費などを運用し、在職時の標準報酬月額や在職年数に応じて支払う。公費が占める割合は市区町村議で47%。平均年間受給額(07年度末)は都道府県議195万円、市区議102万円、町村議68万円。

(2009-01-27 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

地方議員の年金の関連キーワード地方公務員等共済組合法

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地方議員の年金の関連情報