コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

均等割(り)付け キントウワリツケ

デジタル大辞泉の解説

きんとう‐わりつけ【均等割(り)付け】

justificationワープロソフトや表計算ソフトなどの書式で、文字を一定間隔で配置すること。行全体を均等割付する場合、両端揃え行端揃えという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

均等割(り)付けの関連キーワード義認行端揃えキリスト教用語集