コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書式 しょしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

書式

文字、文書の体裁文字あるいは文書の体裁のこと。フォーマットやスタイルとも呼ばれる。記述形式プログラミング言語において、関数やステートメントなどの記述形式のこと。間違った書式で記述されたプログラムをコンパイルするとエラーが発生する。書式は言語によって異なる。ステートメントコンパイル

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

書式

ワープロソフトなどで使う、文字のフォントや色、大きさ、配置、1ページ当たりの行数などの設定内容のことです。これらの設定を変更することを「書式設定」といいます。
⇨フォント

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょ‐しき【書式】

証書・願書・届け書などのきまった書き方。「履歴書の書式
パソコンで作成する文書や表の、画面表示および印字する際に指定する形式。文字数・行数・余白・印字位置など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

しょしき【書式】

文書を作成するときの設定。文字のフォントや大きさ、行間字間、用紙サイズ、上下左右の余白、ヘッダー・フッターなど。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

しょしき【書式】

証書・届け書・願書など各種の文書の、決まった書き方。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

書式の関連キーワードフォーマット (書式)コーディングシートオートフォーマットフリーフォーマットエンリッチテキストクイック スタイル保険業法施行規則データフォーム条件付き書式MAX関数SUM関数均等割付けINT関数ページ設定死亡広告段落記号段落書式HTML反則切符航海日誌

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

書式の関連情報