コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

垂統秘録 すいとうひろく

世界大百科事典 第2版の解説

すいとうひろく【垂統秘録】

佐藤信淵が,先行する著《経済要略》第4〈垂統〉の内容を詳細に述べ,国家の理想像を描いた書。口述(1832年ころと推定)を息信昭と門人大久保融が筆記したもの。死後1857年(安政4)成る。5編のうち3編は消失し,六府,小学校の2編が残る。日本全国に〈三台,六府〉を設け,人民を〈草,樹,鉱,匠,賈,傭,舟,漁〉の八業に分属させる,一種の国家社会主義的な日本像を提起した。《日本思想大系》所収。【塚谷 晃弘】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android