コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

推定 すいてい presumption

翻訳|presumption

3件 の用語解説(推定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

推定
すいてい
presumption

あることから他のことを推測,認定すること。事実上の推定法律上の推定に分けられる。前者は,すでに証明された事実を基礎として,経験則を用いて行う推定である。衣服に被害者の血痕が付着していたという事実から,殺人の事実を推定するといった場合がこれにあたる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

すい‐てい【推定】

[名](スル)
ある事実を手がかりにして、おしはかって決めること。「出火の原因を推定する」「推定人口」
法律で、ある事実または法律関係が明瞭でない場合に、一応一定の状態にあるものとして判断を下すこと。
統計調査で、ある集団の性質を調べる場合に、その集団から抽出した標本を分析することによって集団全体の性質を判断すること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

すいてい【推定】

( 名 ) スル
はっきりとはわからないことをいろいろな根拠をもとに、あれこれ考えて決めること。 「費用は五億円と-される」 「 -年齢三〇歳」
〘法〙 明瞭でない法律関係・事実関係について一応の判断を下すこと。
〘数〙 統計で、ある母集団から取り出された標本をもとにその母集団の平均・分散などを算出すること。
文法で、何らかの根拠をもとにあれこれ考えて断定する意を表す言い方。口語では助動詞「らしい」、文語では助動詞「らし」を付けて言い表す。 〔類義の語に「推測」があるが、「推測」はある情報に基づいて、こうであろうと客観的に考える意を表す。それに対して「推定」ははっきりしないことについて、このようであろうと一応の判断をする意を表す〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

推定の関連キーワード事実問題推論大掃除手が掛かる要証事実大掛り神懸かり根掛り大いなる手がかり猫は手がかりを読む

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

推定の関連情報