基幹業務システム(読み)きかんぎょうむしすてむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

基幹業務システム

企業の中心となる業務(基幹業務)を、コンピューターを使用してシステム化したもの。複数の部門がかかわる業務、規模の大きい業務、定型業務などが基幹業務システムの対象となる。これに対して、部門ごとに特化した業務や機能を持ったものを部門内業務システムという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android