コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塗り壁 ぬりかべ

2件 の用語解説(塗り壁の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ぬりかべ【塗り壁】

漆喰(しっくい)・モルタル・壁土などを塗る、湿式工法仕上げた壁。◇「左官壁」ともいう。

出典|講談社
家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

リフォーム用語集の解説

塗り壁

モルタル、漆喰、プラスター、土などを塗って仕上げた壁のこと。メリットとして、断熱性・保温性の高さ、調湿効果、仕上げによる様々な表情を演出できる。自然素材なので体にも地球にも優しいということが挙げられる。一方、ひび割れが入りやすく、乾くまで時間がかかるので、工期が長く、メンテナンスが大変である。

出典|リフォーム ホームプロ
リフォーム用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

塗り壁の関連情報