コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塗り壁 ぬりかべ

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ぬりかべ【塗り壁】

漆喰(しっくい)・モルタル壁土などを塗る、湿式工法で仕上げた。◇「左官壁」ともいう。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

リフォーム用語集の解説

塗り壁

モルタル、漆喰プラスター、土などを塗って仕上げた壁のこと。メリットとして、断熱性・保温性の高さ、調湿効果、仕上げによる様々な表情を演出できる。自然素材なので体にも地球にも優しいということが挙げられる。一方、ひび割れが入りやすく、乾くまで時間がかかるので、工期が長く、メンテナンスが大変である。

出典|リフォーム ホームプロリフォーム用語集について | 情報

塗り壁の関連キーワード塗り下地・塗下地コーナービードゲルゼー文化ジョリパット新京壁塗りメタルラスワイヤラス左官仕上げラスボードスタッコ左官工事付け鴨居建築金物なまこ壁住吉造木摺り塗回し短冊形外壁材紙寸莎

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

塗り壁の関連情報