コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塚本虚堂 つかもと きょどう

1件 の用語解説(塚本虚堂の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塚本虚堂 つかもと-きょどう

1902-1988 大正-昭和時代の邦楽・尺八研究家。
明治35年12月15日生まれ。尺八は琴古流(きんこりゅう)初代川瀬順輔の孫弟子。雑誌「芸海」や「三曲」などに「筑紫楽の内容に就て」「古典尺八及び三曲に関する小論集」などを執筆し,筑紫箏や尺八の資料収集・復刻につとめた。昭和63年2月25日死去。85歳。京都出身。本名は一郎。前号は虚童。別号に倦眼斎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

塚本虚堂の関連キーワード竹下登内閣板場真二正岡子規熱雲朝鮮映画望月太左衛門香西かおり北山雅康仮面ライダーBlack青い山脈

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone