コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

墓誌銘 ボシメイ

デジタル大辞泉の解説

ぼし‐めい【墓誌銘】

墓誌の末尾に加える

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼしめい【墓誌銘】

墓誌の終わりに加える銘や詩文。 〔誤って「墓誌」の意にも用いる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の墓誌銘の言及

【金石文】より

…秦の始皇帝が巡幸して各地に立てた刻石のほか,現存する石刻の最古のものとして知られる石鼓も形式の上では碣に入るため,碣の出現は戦国までさかのぼる。墓誌は墓誌銘ともいい,故人の経歴や事績を方形の石に刻して墓中に埋めたものである。墓誌の早い例は後漢時代にみえるが,魏から西晋にかけて墓碑を立てることが禁止されると,小型化して墓中に入れることが流行し,西晋以後とくに盛んになった。…

【墓誌】より

…墓誌銘ともいう。本来,中国の文章のジャンルの一つで,墓中に埋め,時代が移り変わっても,墓の主がだれかをあきらかにするための文をいう。…

※「墓誌銘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

墓誌銘の関連キーワード冥・名・命・明・盟・瞑・茗・迷・銘・鳴威奈大村墓誌宋山里古墳群エニセイ碑文美努岡麻呂徳興里古墳肺肝を出す頭角を現す威奈大村黄氏日鈔太安麻呂石川年足瞿曇悉達納蘭性徳中山蘭渚踔厲風発四柱推命契丹語張即之孫過庭

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android