売(り)手市場(読み)ウリテシジョウ

デジタル大辞泉の解説

うりて‐しじょう〔‐シヂヤウ〕【売(り)手市場】

需要量が供給量よりも大きいため、売り手が買い手に対して有利な立場にある市場の状態。⇔買い手市場

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

うりて‐しじょう ‥シヂャウ【売手市場】

〘名〙 需要が供給より多く、買い手より売り手のほうが有利な立場にある市場。⇔買手市場
※流通革命(1962)〈林周二〉五「日本経済はこの間戦後の復興期であり、売手市場の状態が支配的だったからである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android