コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売買代金 バイバイダイキン

デジタル大辞泉の解説

ばいばい‐だいきん【売買代金】

商取引で、財や商品・サービスなどの対価として支払われる金。
株式市場で、ある期間に売買されたすべての株式、もしくは銘柄ごとの株式の合計金額。これが大きい銘柄は、市場の注目を集めて活発に売買されていることになる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

売買代金の関連キーワード整理回収機構(RCC)ウナギ・ロンダリング外国為替証拠金取引手付金等の保全措置所有権留保契約中国の金融市場継続的債権関係商品先物取引外国人投資家外国為替銀行攻撃防御方法荷為替手形立会外取引移動平均線準消費貸借代価弁済繰延払い物上代位間接事実民事訴訟

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売買代金の関連情報