注目(読み)ちゅうもく

精選版 日本国語大辞典「注目」の解説

ちゅう‐もく【注目】

〘名〙
① 目を向けてよく見ること。注意して見ること。関心をもって見守ること。注視。〔布令字弁(1868‐72)〕
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉三「此処は駅路行人皆な僕に注目(チウモク)し、亦他見の嫌疑あり」 〔晉書‐孫恵伝〕
② 旧軍隊などで、指揮者、説明者などを注視させること。また、そのための命令の語。
※閑耳目(1908)〈渋川玄耳〉敬礼の取消「曲り角からヒョックリ将校が…此方の兵士周章(あわただ)しく挙手注目(チウモク)を行(や)って」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「注目」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android