コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売間九兵衛 うるま くへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

売間九兵衛 うるま-くへえ

?-? 明治時代の公共事業家。
京都府波路(はじ)村(宮津市)の人。明治14年(1881)若狭(わかさ)街道に接する栗田(くんだ)峠の難所水力によって開削しようと計画。計画はのちにトンネルに変更され,19年に完成した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

売間九兵衛の関連キーワード明治時代