コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国語活動 ガイコクゴカツドウ

デジタル大辞泉の解説

がいこくご‐かつどう〔グワイコクゴクワツドウ〕【外国語活動】

小学校の高学年で週1時間(年間35時間)行われる外国語(原則として英語)の授業。あいさつ・買い物・遊びなど身近な場面を設定し、外国語を聞いたり話したりする活動を通してコミュニケーション能力素地を養う。学習指導要領改訂に伴い平成23年度(2011)から必修化された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国語活動

英語に親しみ、コミュニケーション力の基礎を固めるため2011年度に小学校5、6年で必修化された。週1回の授業で簡単な会話や歌、ゲームを通して英語に触れる。正式な教科ではなく、テストや成績評価はない。外国人外国語指導助手(ALT)や日本人の英会話講師(JAT)が、授業をサポートする。

(2013-05-25 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

外国語活動の関連キーワード小学校での外国語活動小学校での英語学習小学校の英語必修化研究開発学校制度小学校の英語聴覚障害教育小学英語

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外国語活動の関連情報