コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国語活動 ガイコクゴカツドウ

2件 の用語解説(外国語活動の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がいこくご‐かつどう〔グワイコクゴクワツドウ〕【外国語活動】

小学校の高学年で週1時間(年間35時間)行われる外国語(原則として英語)の授業。あいさつ・買い物・遊びなど身近な場面を設定し、外国語を聞いたり話したりする活動を通してコミュニケーション能力の素地を養う。学習指導要領の改訂に伴い平成23年度(2011)から必修化された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

外国語活動

英語に親しみ、コミュニケーション力の基礎を固めるため2011年度に小学校5、6年で必修化された。週1回の授業で簡単な会話や歌、ゲームを通して英語に触れる。正式な教科ではなく、テストや成績評価はない。外国人の外国語指導助手(ALT)や日本人の英会話講師(JAT)が、授業をサポートする。

(2013-05-25 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

外国語活動の関連情報