コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外科結び げかむすび surgical knot

1件 の用語解説(外科結びの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

げかむすび【外科結び surgical knot】

結紮(けつさつ)法の一つ。最初の輪に糸を2度くぐらせてから,改めてその上で糸を結ぶ方法。2度くぐらせることにより糸どうしの摩擦面が大きくなり,緩みにくく,したがって確実な結紮ができる。とくに外科領域で止血や縫合を確実にするために好んで用いられることから,この名称がついた(図)。【小野 美貴子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

外科結びの関連キーワード伊東颯々伸開線復活祭一階がさつ結紮細編み鉄血宰相巻き乗り

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone