コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多伎いちじく

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

多伎いちじく[果樹類]
たきいちじく

中国地方、島根県地域ブランド
主に出雲市多伎地区で生産されている。品種は蓬莱柿。江戸時代初期の寛永年間(1624年〜1644年)に中国から伝えられたといわれる。1970年代から栽培が本格化し、地域ブランドに発展した。熟すると星型に開く。小型で、上品な強い甘みとさわやかな風味が特徴。ジャム・ワインシロップ・干しいちじくなど加工品も数多い。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

多伎いちじくの関連キーワード出雲(市)中国地方

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android