コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多羅尾永陸 たらお えいりく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

多羅尾永陸 たらお-えいりく

?-? 江戸時代前期-中期の画家。
狩野主信(かのう-もりのぶ)の門人で,姓は狩野とも称した。享保(きょうほう)18年(1733)京都祇園(ぎおん)社に富士の額を奉納している。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

多羅尾永陸の関連キーワード狩野主信