大初位(読み)だいしょい

  • だいしょい ‥ショヰ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 令制の位階の名。八位の下である初位四階のうち、上位の二階。上・下に分かれる。だいそい。〔令義解(718)〕
② 明治二年(一八六九)に制定された位階制度の一つ。下級の位階で少初位の上位。同四年廃止。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報