コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大原全子 おおはらの ぜんし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大原全子 おおはらの-ぜんし

?-? 平安時代前期の女官。
嵯峨(さが)天皇の寵愛(ちょうあい)をうけ,源融(とおる),源勤,源盈姫(みつひめ)を生む。嘉祥(かしょう)2年(849)正五位下。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大原全子の関連キーワード笠継子嵯峨女官

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android