大嘗会(読み)だいじょうえ

  • だいじょうえ ダイジャウヱ
  • だいじょうえ〔ダイジヤウヱ〕
  • 大×嘗会

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 =だいじょうさい(大嘗祭)《季・冬》
※続日本後紀‐天長一〇年(833)三月己酉「卜定大嘗会事。以近江国高島郡悠紀。備中国下道郡為主基

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の大嘗会の言及

【大嘗祭】より

…おおにえのまつり,践祚(せんそ)大嘗祭,大嘗会(だいじようえ)などともいう。古代から続く天皇即位の儀式。…

※「大嘗会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大嘗会の関連情報