大安事業体系(読み)たいあんじぎょうたいけい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北朝鮮の企業を運営する基本原則。すべての企業は国営か地方経営として運営されている。 1962年に当時の金日成首相が大安電機工場現地指導して決めた企業管理方式をさす。具体的には工場の管理運営を工場,党委員会の指導のもとおき,工場支配人 (企業長) や技師長がそれに協力するという集団指導体系のことである。政治優先の経済管理方式であり,それにより単一の意志に基づいて計画的に経済の管理・運営が可能になるとみられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android