コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大田原市なす風土記の丘湯津上資料館 おおたわらしなすふどきのおかゆづかみしりょうかん

1件 の用語解説(大田原市なす風土記の丘湯津上資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

おおたわらしなすふどきのおかゆづかみしりょうかん 【大田原市なす風土記の丘湯津上資料館】

栃木県大田原市にある資料館。平成4年(1992)「栃木県立なす風土記の丘資料館 湯津上館」創立。同24年(2012)大田原市に移管され現名称。地域の古代遺跡や関連資料を収集・保存し展示する。国指定史跡侍塚古墳や国宝那須国造碑(くにのみやつこのひ)を紹介する。また江戸時代にこれら文化遺産の研究・保存につとめた徳川光圀に関する資料を展示。史跡公園なす風土記の丘にある。
URL:http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/8,13069,31,201.html
住所:〒324-0403 栃木県大田原市湯津上192
電話:0287-98-3322

出典|講談社
日本の美術館・博物館INDEXについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone