大田原市なす風土記の丘湯津上資料館(読み)おおたわらしなすふどきのおかゆづかみしりょうかん

日本の美術館・博物館INDEXの解説

おおたわらしなすふどきのおかゆづかみしりょうかん 【大田原市なす風土記の丘湯津上資料館】

栃木県大田原市にある資料館。平成4年(1992)「栃木県立なす風土記の丘資料館 湯津上館」創立。同24年(2012)大田原市に移管され現名称。地域の古代遺跡や関連資料を収集・保存し展示する。国指定史跡侍塚古墳や国宝那須国造碑(くにのみやつこのひ)を紹介する。また江戸時代にこれら文化遺産の研究・保存につとめた徳川光圀に関する資料を展示。史跡公園なす風土記の丘にある。
URL:http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/8,13069,31,201.html
住所:〒324-0403 栃木県大田原市湯津上192
電話:0287-98-3322

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大田原市なす風土記の丘湯津上資料館の関連情報