大西城(読み)おおにしじょう

精選版 日本国語大辞典「大西城」の解説

おおにし‐じょう おほにしジャウ【大西城】

徳島県三好郡池田町にあった平山城鎌倉時代小笠原長清が築いたと伝えられる。のち三好氏家臣大西氏の居城となったが、天正五年(一五七七土佐の長曾我部元親の手に落ち、一国一城令ののち寛永一五年(一六三八廃城石垣残存池田城

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android