コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪機工 おおさかきこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大阪機工
おおさかきこう

通称 OKK (オーケーケー) 。中小型 MC・NCフライス盤を主力とする工作機械メーカー。 1915年松田製作所として設立。 16年日本兵器製造,20年大阪機械工作所,38年現社名に変更。 78年,販売拡張のため,アメリカに現地会社設立。 89年には鋳造品調達のためタイに現地会社を設立した。また,韓国企業と技術輸出契約を締結している。 90年に森精機製作所が筆頭株主になる。 91年呼称を OKKとする。売上構成比は,工作機 89%,水道メーター7%,繊維機械2%,産業機械1%,その他1%。年間売上高 255億 5000万円 (連結。うち輸出 44%) ,資本金 52億 8100万円,従業員数 728名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大阪機工の関連キーワードOKK

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android