コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天に在らば比翼の鳥地に在らば連理の枝 テンニアラバヒヨクノトリチニアラバレンリノエダ

デジタル大辞泉の解説

天(てん)に在らば比翼(ひよく)の鳥地に在らば連理(れんり)の枝

白居易長恨歌」から》夫婦の情愛のきわめて深いことのたとえ。比翼連理

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例