コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天王如来 テンノウニョライ

大辞林 第三版の解説

てんのうにょらい【天王如来】

仏敵である提婆達多だいばだつたが未来に悟りを開いて仏となる時の名。法華経で説く。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報